初めてキャッシングする時はみんな不安

初めてキャッシングする時は、私もとても不安でした。

皆さんも不安だと思います!なぜなら、キャッシングやローン、消費者金融というと、恐い危険手を出してはいけないもの、というマイナスなイメージを強く持っているのではないでしょうか?でも、安心して下さい。



キャシングや消費者金融は皆さんが思っているような危険なものではありません。キャッシングのイメージは基本「闇金業者」です。消費者金融も運営もとをたどれば銀行というものも多くあります。危険なのは自分の欲求を抑えきれず、返すめどがたたないまま、次から次へと借り、最終的には闇金という世界に手を出すことです。



闇金に手を出した瞬間、皆さんのイメージしている危険なものにかわります。そのため、無理のない程度に借り、しっかり返済していれば、なんの心配もいりません。

しかし、そうは言っても私も最初は緊張しました。

20代の頃に急遽55万円という多額の金額が必要になったのですが、貯金は8万円程しかなく、親にも言えなかったので、家族に内緒で4社の消費者金融を回り、2社の消費者金融からお金を借りました。



とても丁寧な対応だったので、不安は次第に消えていきました。そして意外とあっさり55万円を借りれたのですが、当時現金でそんな大金を持ったことがなかったので、今度はその大金に緊張しました。



結局月々約1万円ずつ返し、家族にもバレることなく2年半ほどで返し終わりました。

計画性を持ち、しっかり期日通りに返していれば何も恐がることはありませんよ!!

また、キャッシングの審査についてなにより感じた事は、
「キャッシング会社によって、審査方法が違う」ことです。



例えばA社では50万借りるために申し込んだ審査に通らなかったのに、B社では同じに申し込んでとおる場合があるということ。これはその会社によって、審査の基準が違うから起こるようです。審査はもちろん「しっかりと保障が受けられる人間であるか?」というところから始まり、自社の独自の審査をする会社もあるようですね。



その会社によって審査の方法もまちまちなので、もし初めてキャッシングを申し込んだ会社に断られたとしてもあきらめずに申し込みをしてみるとよいですよ。